70歳の暮らし

終わりが見えてきた今、どれだけ自分らしく暮らせる?

一泊が終わって

家に帰りホッと一息
私以外の4人は
予想通り荷物が多い

小さいのと大きいのを二つ持ち
財布も化粧ポーチも大きい
そしてたくさんのお菓子にびっくり
ホテルでの食事の前に
みんな食べる食べる
おしゃべりの内容は
「体重が増えたよ」「痩せなきゃ」
「家が片付かない」「だってもったいなくて捨てられない」


持ち物減らして
間食控えて
痩せようよ
と私の心の声













中日の松坂投手が復活ロード
4月5日の開幕カード巨人戦でデビューらしい
見ものだなぁ~

40秒で出掛けられる

着替えが済んでいればの話です
近所の女性だけ5人で一泊で出掛けます
持ち物は
財布にメガネとスマホ
化粧具にハンカチに着替えの下着


全部入れてもこんなに薄いところが好み


ほんとは家に籠っていたいところだ
近所のお付き合いは
重要と分かっているので笑顔で行く
夫には特別申し送りもない
いつもそこはみんなと違う
いや荷物の少なさも違う












「侍ジャパン」メンバー決まった
菅野や坂本選手がいないのはちと寂しいかな

少ない化粧品

「肌断食」という本を読んで
すぐに試してみた

顔を洗ったあとはこのワセリンをほんの少しだけ
近くの店にはこんな大きな容器しかなかった
死ぬまでありそうでこわい
いつも小さいヤツに入れて使ってる
初めから何の問題もなくすんなり簡単になった


ETVOSのファンデは詰め替え用
出先で化粧直しなんてしないから鏡はいらない
頬紅と眉が薄いのでアイブローは必須
この齢でメイクしないというわけにはいかない
高いクリームも美容液もつかっていないから
確かに笑い皺はあるし
70歳のそれなりの顔だ
でも顔にかかる時間が少なく
楽ちんが一番
明日はこれ持って一泊でお出掛けだ












東京ドームは例年通り6月にしよう
楽天戦か西武戦どちらかだ