70歳の暮らし

終わりが見えてきた今、どれだけ自分らしく暮らせる?

「捨てる女」さんに涙

「捨てる女」というブログが残っている
いつも楽しみに読んでいた
潔くて胸に響く言葉でどれだけ勇気をもらったことか
2006年10月8日以来更新がない
いつのまにか11年も前だ
たぶん今40歳にもならない若い方
思い出したように検索するとまだ読める
それは また明日に続く感じのまだまだ書きかけなのだ
ブログって本人が削除しない限りずっと残り続けるようです
考えると 儚くてもの悲しさでいっぱいになる


いつの日か
ブログも気が確かなうちにちゃんと片づけておこう








今年のプロ野球の試合の全日程が新聞に載った
思わず抱きしめた

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。