70歳の暮らし

終わりが見えてきた今、どれだけ自分らしく暮らせる?

人の姿見て

「人の振り見て我が振り直せ」なんて言葉もあるが
昨日はたくさんの人を見て考えさせられた
ちょっと大袈裟か
合唱のコンテストのお手伝いだった
自分の歩いてる姿やふと振り向き話す姿とか
横から後ろからの姿などは
全く見られない
人のそんな姿は存分に見ることができる
いつもはヒールの靴でピチッとしたパンツ姿の人が
太めのパンツでペタンコ靴
「えっ」と二度見した
姿勢が悪く見えるし老けて見えた
普段はパンツしかはかない人が
ステージに立つときに膝丈のスカートになった
「なんて可愛いんだ」とつぶやく
スカート派の私の勝手な好みの問題かも知れないが
本人はその違いが分かってないのではないかと思うと残念でならない
そういう私はどうなんだろう
欠点と思ってる貧弱な首元をいつも隠して
もしや背中丸くして歩いてるのかも知れない
そう
楽ちんなスタイルよりちょっぴり無理するくらいでいいんだ
困った
新しい服が欲しくなってる









日ハムの斉藤祐樹選手は常に横ばいで停滞していると書かれている
捨て身でいくくらいの気持ちになれるか
今年こそ!だね

×

非ログインユーザーとして返信する

あと 2000文字

※は必須項目です。